Top

Rencontre est Tresor
by miyufy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
" RC-Wing1" Skin by
Animal Skin
タグ:本 ( 7 ) タグの人気記事
Top▲ |
10ヶ月たって、ようやく予約の本が届きました。

東野圭吾
+パラドックス13
b0150696_1843260.jpg


13時13分からの13秒間、地球は“P‐13現象”に襲われるという。何が起こるか、論理数学的に予測不可能。その瞬間―目前に想像を絶する過酷な世界が出現した。なぜ我々だけがここにいるのか。生き延びるにはどうしたらいいのか。いまこの世界の数学的矛盾を読み解かなければならない。


あまりの面白さに一気に読み終え、早速図書館に返却してきた、模範的読者の私です^^
(私の後にも何百人も予約待ちです)


そして代わりに届いていた予約本

辻 仁成
+サヨナライツカ
b0150696_18465555.jpg


言わずとも知れた、映画になった原作ですね


映画とどう違うか今から楽しみです♪
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2010-03-14 18:40 | LIFE
映画&本
オーシャンズを見てきました

b0150696_941236.jpg



すごかった~!

でもストーリーでなく、ドキュメントなので、途中爆睡^^;

みぃちゃんに何度も腕を突っつかれました(汗)


衝撃的な映像もあり、人間のおろかさを痛感しました・・・



読み終えた本

+レストレス・ヴァージンズ
b0150696_9583262.jpg


実際にあった名門校の大スキャンダルを描き、
全米が震撼した衝撃作
ケネディ家やルーズベルト家一族など超一流セレブ達を輩出していることで知られる、アメリカ屈指の名門校、ミルトン・アカデミー。
2005年1月、このキャンパス内で起こったある事件が、全米を揺るがす一大スキャンダルに発展した。

事件に興味を持った同校の2人のOGが、約2年をかけ、この年の卒業生28人にインタビューを敢行。その取材で見えてきた、名門校の知られざる実態とは。
セレブ子女たちの奔放な学園生活を赤裸々に綴った問題作。



+もしも、私があなただったら
b0150696_9595767.jpg


6年前に会社を辞め、郷里の博多に戻ってきた藤川啓吾。小さなバーを経営する現在の彼には、どうしようもない孤独と将来への漠たる不安があるだけだった。そんな彼のもとへ、ある日、会社時代の親友の妻・美奈が突然訪ねてくる。ほろ苦い過去を引きずりながら再会した啓吾に、美奈は驚くような相談を持ちかけてきたのだった―大人の男女が互いに愛し合うとは一体どういうことなのか?誰もが悩む恋心と性愛との不可思議な関係を卓抜な言葉で解き明かす傑作の誕生。


+幸福な結末
b0150696_1033519.jpg


角膜移植をしたヴァレリーは術後、不思議な男性の幻を見るようになる。提供者は女子学生だという。彼女はこの男性を眼球に焼き付けてしまうほど強く見つめていたのだろうか…どうしてもこの男に会いに行かなければ。



図書館に予約してあった本をとりに行ったら、
びっくりするくらい一度にきてしまいました^^;

+アンボス・ムンドス  桐野夏生
b0150696_956216.jpg


↑まだ途中だけど、すっごくおもしろい!短編7作の本です。

+ガミガミ女とスーダラ男
b0150696_1084172.jpg



↓お友達のオススメ本もきました♪

+きのね 

+柔らかな頬

+筆談ホステス 67の愛言葉


読むのが楽しみです♪
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2010-02-12 10:10 | LIFE
+705号室 ホテル奇談

b0150696_1950268.jpg
宿泊料1泊7000円、都内にある「リバーサイトホテル」。何の変哲もない、そのビジネスホテルには、使用禁止の部屋――廊下一番奥の「705号室」が存在していた。新しく支配人に就任した本城は、ホテルの売り上げを立て直すため、その部屋を改装して十数年ぶりに予約を取ることにした。やがて、大きな代償を払うことになるとも知らずに。「705号室」にかかわったがために、宿泊者、デリヘル嬢、支配人、客室係、フロント係たちの人生が、災いに蝕まれていく……。

こういう系の話って現実にもけっこうあるよね・・・







+オバマ暗殺

b0150696_19531777.jpg
初の黒人大統領となった、バラク・フセイン・オバマ。この人物が大統領になることによって、アメリカの将来を危惧した退役軍人たちがいた。確実に暗殺をするために、彼らが作戦の指揮官に選んだのは、日本人の退役軍人――一ノ木戸悠だった。一ノ木戸はかつて、ヴェトナム、ラオスでの戦争を経験してきた一流の軍人で、すぐさま、暗殺のための方法を3つ提案する。総予算、1000万ドルをバックに一ノ木戸は、緻密な計画を練り始める。一方、FBI捜査官、スチュワート・ニコルソン側も、大統領暗殺を懸念し、ミーティングが行われていた――。リアルに描ききった、迫真の国際サスペンス小説!









+グラスホッパー

b0150696_19554781.jpg
「復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。それぞれの思惑のもとに―「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説。









+大奥


b0150696_200027.jpg
安政三年、第一三代将軍家定に薩摩の武士の娘・篤子(菅野美穂)が輿入れした。十人前のお膳が自分だけのために並び、手洗いにも一人で行かれず、篤子はキャリア組の頂点・大奥総取締役の滝山(浅野ゆう子)と対立する。一方、薬問屋の娘・まる(池脇千鶴)は、世の中が見たいと大奥に勤め、篤子の世話をするようになる。篤子の元恋人・東郷克顕(原田龍二)が江戸詰めとなり再会するが、家定(北村一輝)の本心を知り、心は揺らぐ…。安政五年、一四代将軍家茂は、実母・実成院(野際陽子)と共に大奥入りする。正室に皇女和宮(安達祐実)を迎えるが、武家と公家が対立。しかし、攘夷論・開国論が吹き荒れ、時代は変わろうとしていた。まるの幼なじみの医者の卵・今岡真之介(岡田義徳)もその波に乗る。そして、家茂(葛山信吾)は京へと向う…。幕末の激動の中、徳川幕府の威厳を保つ絢爛豪華な最後の砦、大奥。話題沸騰の連続ドラマのノベライズ!!大奥語句解説も収録。







+ニッポン・ビューティー

b0150696_2014636.jpg
格好いいお婆ちゃんたちの、格好いい人生史 各界で今も大活躍の(ほぼ)80代女性たちが、自身が、人生で学んだすべてを教えてくれるインタビュー集。1冊に、約1600歳分の知恵が詰まっています
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2009-07-17 20:02 | LIFE
本~すっかり出不精な私~
ここ最近毎日読書にふけっております

+ミシェル・オバマ ~愛が生んだ奇跡~
b0150696_16142394.jpg


人種差別や貧しさを乗り越え、奴隷の子孫はホワイトハウスのの住人になった!! 
全米に熱い旋風を巻き起こすミシェル・オバマの実像とは?


すご~く読みやすい本でした。
日本みたいに単一民族国家ではない、多民族国家アメリカならではの人種差別問題など、
今現在も根強く残る差別を考えさせられました。
そして、オバマ夫妻のすごさを改めて実感しました。やっぱり普通じゃないよね・・・

+マンガ女のお金の超常識

b0150696_16173940.jpg


お金をコントロールできれば、幸せが私を追っかけてくる!
税金も保険もなんにも知らないお金オンチと、儲けたいのに損ばかりしている投資オンチの必読書! 笑えて血肉になるお金マンガ! どーして、誰も教えてくれなかったんだろう!
「知っている人だけが笑い、知らない人は泣く」
お金の世界の常識は意外なものだった!?
お金が苦手な人も、必ず知っておかなければいけないこと。



文字にするとチンプンカンプンなお金の問題。(活字中毒の合間のまんがはすご~く楽しくよめます♪)
この本ならマンガなので、すご~く分かりやすくお金の事を知ることができます。
少し世の中の見方が変わりますよ^^


+松尾芭蕉 市井の風
b0150696_17381282.jpg


郷里伊賀上野で編した「貝おほい」を携え、俳諧師を志して大江戸に移住した松尾宗房(のちの芭蕉)。やがて「桃青」号を名乗り、俳諧宗匠としての地位を確立したあと、にわかに深川に隠棲する。その理由とは――。


以前から興味のあった松尾芭蕉
彼がどんな思いで旅をし、俳句を読んだのか。これから読むのが楽しみです。


+天使と悪魔
b0150696_1741678.jpg


ハーヴァード大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。それは十七世紀にガリレオが創設した科学者たちの秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。紋章は男の死体の胸に焼印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに大量反物質の生成に成功した科学者だった。反物質はすでに殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持込まれていた—。


言わずと知れた物語ですね。これはフィクションか?それともノンフィクションか?
読む前からワクワクします!!


これから当分、私のおこもり生活続きそうです・・・
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2009-07-09 17:43 | LIFE
週末はどっぷり歴史にはまりました~!

+利家とまつ

b0150696_1802865.jpg


縁あって加賀百万石の石川に住むことになったので、
石川の歴史に触れてみたくて借りました。

歴史って、いろんな角度から見るとすご~くおもしろい♪
今回は前田利家とまつの観点から安土桃山時代をのぞいてみましたが、
今までの前田利家へのイメージがガラリと変わりました。

次は違う角度からまたこの時代を見てみたくて、

+淀君

を借りてきました。


女性側から見る歴史と、男性側から見る歴史は全く違います。


ちょっと安土桃山時代をいろんな角度から見てみたくなりました♪

織田信長・明智光秀・豊臣秀吉・柴田勝家・前田利家・徳川家康

そして、それを取り巻く女性達・・・


今から楽しみです♪
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2009-07-06 18:07 | LIFE
さまよう刃  東野圭吾

b0150696_1427332.jpg


蹂躙され殺された娘の復讐のため、父は犯人の一人を殺害し逃亡する。「遺族による復讐殺人」としてマスコミも大きく取り上げる。遺族に裁く権利はあるのか? 社会、マスコミそして警察まで巻き込んだ人々の心を揺さぶる復讐行の結末は!?


娘をもつ親として、すごく心が痛い本でした。
読み始めてからすぐ重~い気持ちになり、正直読み終わった後
なんともいえない気持ちになり、読まないほうがよかったのかも・・・とさえ思いました。


でもすごく現実な問題だと感じました。



「天使と悪魔」秘密結社の謎

b0150696_1432347.jpg


ダン・ブラウンのベストセラー『天使と悪魔』。作品で鍵となる秘密結社イルミナティは実在するのか? フランス革命、第一次世界大戦はイルミナティが引き起こした!? イルミナティはフリーメイソンを乗っ取った!? アメリカ合衆国の紙幣の裏にイルミナティのシンボルが!? ほか、各国の、謎の組織イルミナティ政治・文化の中心に潜り込み、世界の裏社会を牛耳ってきたの全容を明らかにする!



これ、めちゃめちゃおもしろい!!超オススメです!!



ホ・オポノポノ  

「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」たったそれだけの言葉で、誰にでも、いますぐに、ホ・オポノポノの奇跡が起こる!過去の記憶をクリーニングしてゼロの地点に立つことができれば、あらゆる問題は自然に解決される。自由で、豊かな人生を約束するホ・オポノポノのすべてがここに。

この本を読んで、世界の見方が変わりました。
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2009-07-01 14:38 | LIFE
本 ~ミーハーな私~
ミーハーな私は、出版社の戦略にまんまと引っかかり、分厚い本を2冊購入

b0150696_11552758.jpg


普段読みたい本は図書館で借ります。

現在も数冊予約待ちです。


でも今回はど~してもすぐ読みたくなって、たまらず購入。


本屋に行くと、もう2冊しかなくて、私が手にとってみていると、
別の女性が来てもう1冊を手に・・・

瞬間

*これを手放せばすぐになくなる・・・*


という、戦略通りの心理状態に陥りました(汗)

実際お会計をしていると、
「入荷したって聞いたんですけど・・・」
というお客さんが。
「売り切れました」
の店員さんの言葉に、手放さずによかった・・・と思う自分が^^;

ついでにノルウェーの森も購入してきました。


今まで沢山本を読んできましたが、なんと、村上春樹はお初♡
なんだか難しそうだったので、今まで一度も読んだことがないのです。
だから今からとっても楽しみ♪
早速!!

といきたいところですが、今図書館で借りてる本を読んでからでないと・・・

とお風呂の中で読みきりました。


その本は 辻仁成の いまこの瞬間愛しているということ

出だしに結末が書いてあったり、終盤に先にオチ!?が書いてあるので、
ワクワクとか、ドキドキはないのですが(そもそも物語り自体ワクワク感は全くない)
涙があふれてくる内容で、生きるとは・・・という事を考えさせられるものでした。

ミシュランの絡んだフランスの料理人の実話なのですが、
読んでいるだけで三ツ星・二ツ星の料理を食べている感覚になります。

この本を読み終えて、仏イル・ド・レの「Hana」に行って食事をしてみたいと思いました。
(どうしてかは、この本を読んだらわかりますよ^^)

では、早速1Q84読みたいと思います♪
[PR]
Top▲ | by miyufy | 2009-06-13 12:14 | LIFE
| ページトップ |